エイジングケアから見たオンリーミネラルとMiMC

エイジングケアから見たオンリーミネラルとMiMC

エイジングケアから見たオンリーミネラルとMiMC

エイジングケアから見たオンリーミネラルとMiMC

 

 

ミネラルファンデーションは肌の負担を最小限に抑えることができるコスメ。

 

 

オンリーミネラルとMiMCの特徴と同時に、
エイジングケアの観点から比較検証してみたいと思います。

 

 

お肌は25歳が曲がり角といわれており、
20代にはいれば徐々にエイジングケアにも関心をもつことはとても大切です。

 

 

身体もそうですが、お肌の老化も活性酸素によるものが大きく、
紫外線が活性酸素に影響することがわかっています。

 

 

紫外線対策の点でいえば、
オンリーミネラル、MiMCどちらも充実しています。
オンリーミネラルはもともと品数も多く、
MiMCは品数が少ない割りに健闘しています。
どちらも、ファンデーション、美白UVパウダー、
フェイスパウダーに十分な紫外線対策がされています。

 

 

機能としてずばりと”エイジングケアができる”と
謳われている製品が目白押しなのがMiMCですね。

 

 

オンリーミネラルは本当に少ないミネラルで作られています。
つけたまま寝てもいいといわれるだけあって、肌の負担はないでしょうね。

 

 

MiMCは水や油を省いて、100%美容液にミネラルをまぜたもの。
美容液成分には自然のものから取り出した、
エイジングケアに効く成分がファンデならファンデに合う、
チークならチークに合うものを、それぞれ配合されています。

 

 

”メイクしながらスキンケア”がコンセプトのMiMCですが、
”メイクしながらエイジングケア”と言い換えてもいいかもしれませんね。
エイジングケアの観点だけでみればオンリーミネラルよりは、
MiMCのほうに軍配があがりそうですね。

ホーム RSS購読 サイトマップ